医療保険との違い、保険期間

がん保険には、医療保険とは異なる加入時の注意点があります。
多くの保険を比べていく際のポイントをご紹介します。

(1)医療保険との違い

日本人のがんの罹患率は高く、また最近は治療によって直る病気となっています。

ただし、保険適用の場合も抗がん剤が高額だったり、
保険が効かない治療、薬品を利用しなければならなかったり、
高額の先進医療を受ける必要がある場合もあります。
また、入院せずに通院だけの治療となったり、長期治療で収入が減ったり、
身の回りの品にお金がかかったり(抗ガン剤利用時の脱毛のため、
かつらが必要になる等)と、通常の病気とは少し考え方を変える必要があります。
再発するケースや、再発防止のための通院など、医療費が高額になる可能性を
考えて、がん保険への加入を検討してみてはいかがでしょうか?


(2)保険期間

医療保険同様「更新型」と「終身型」があります。
年齢が若い場合は医療保険同様、更新型の方が保険料は安くなります。
終身型にした場合、保険料の支払期間を「終身」にするか「XX歳払込み」に
するかでも保険料が変わってきます。
医療保険同様、がん保険についても新しい有利な商品が発売される可能性が
あるため、保険料の安い終身払いにして保険の見直しができる余地を
残しておくのもいいかもしれません。
ただし、一度がんになるとがん保険に加入するのは困難です。
また、がん保険に加入していてがんにかかった場合も、保険の見直しは
難しいでしょう。
健康なうちに、自分に合ったがん保険に加入しておくことが大切です。

 1.保険とは何か

 2.医療・がん保険とは

 3.医療保険の選び方

 4.がん保険の選び方

 5.資料請求、無料相談

 6.加入する場合の注意点

 7.保険料と家計

 8.医療保険加入は必要か

 9.がん保険加入は必要か

10.我が家の体験談

11.病気と健康(まとめ)

12.相互リンク

Copyright © 2016 医療保険・がん保険見直しN@VI. All rights reserved